HSPの私が仕事をクビになった話①

ご無沙汰してます!HSPワーキングマザー みきです。

久しぶりだと思ったらクビって・・・

よほど、仕事ができない奴じゃん!!

なんて、思われているのはわかっています。

本当に仕事ができないことは自覚してますが、

やはりHSPなりの環境や得意なことや不得意なこと・・

もしくは好き・嫌い軸があると今回の件でわかりました。

そして、今だから言えますが・・

本当に望んでいる仕事をしていたか?

答えはNOでした。

もともと、業務委託(フリーランス)で入り、契約社員にそのままなったけど・・

3ヶ月未達で、当初の計画より4割しかできなかった私はもうクビになったのです。。

さてさて、これからはクビになった経緯と・・・

HSPならではの仕事の選び方・これからベンチャー企業へ転職を考えている方にとってよりリアルな情報を提供できたらと思っております。

なぜ?ベンチャーに転職したのか・・

私は2020年9月までパート勤務でした。

人間関係に恵まれて(今でも仲良くしていただいてます)

仕事もまぁまぁ順調でしたが

コロナの影響で業績が悪化したのと同時に嫌なことが見えてしまった。

もしかしたら感じている方はたくさんいるだろうと思うのですが・・・

日本って【年功序列制】で、勤務年数が長い方はいいお給料をもらっている。

確かに長年、同じ仕事を極めて行くことは並大抵のことではないと転職癖がひどい私は思います。

しかし、実際に仕事をしっかりする人もいればそうでもない方もいらっしゃって・・

ましては女の職場では男性社員に気に入られたらとてもやりやすい。

どんなに仕事ができなくても・・・

どんなに仕事をやらなくても男性に気に入られたら、最高だと思う。

そんな光景を見てしまってからは、

なんで自分の方が、やっているのに・・

評価制度も曖昧だしなど不満が多くなってしまった。

娘の発達障害のこともあったため、

自由がきくフリーランスになると決めて探していたら、インサイドセールスの案件を請け負うことになり

2020年10月からフリーランスとして生活をしていました。

しかし・・・

このインサイドセールスの案件が3ヶ月で終わることになり

次の案件を探さなければいけなくて・・・

色々と手伝ってもらっているうちに、今の会社に出会ったのです。

もちろん、最初は業務委託契約でした。(フリーランス)

しかし、その業務は業務委託の方ではできないとのこともあり

その業務を続けるために契約社員への話をいただき、1ヶ月くらいで契約社員になったのです。

契約社員になってから・・・

ここまでは、順調だったけれども

いざ業務を始めてみるとうまくいかず・・・

目標に対して全く持って達成できなくて、リーダーには「やばいです」と言われる。

もう1on1が苦痛で仕方ないくらいでした・・・

あまりにもできない自分に対してイライラすることもあり・・

やっぱり電話は嫌だといつも感じていました。

電話で怒られることもあるし、テキスト(slack)でお客様からご指摘をもらったりと

心が休まる日はほとんどなくて、休日までslackを見てしまうくらいいつも不安でした。

電話が嫌という感情はあながち間違えではなく、テキストでのやりとりの方が気を使うけれども気持ちは楽でした。

業務が増えていくのを見て、

「電話なしのサポート業務があるならばやりたい」

いつの間にか、みんなのサポート業務を自分でも気づかないところで無意識にやっていました。

リーダーからもちろん指摘入りましたよ・・・

自分の数字が達成していないのにやることではないと・・・

いつも未達で終わる私は申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

同期はできているのに私だけどうしてもできないことや失敗事例を共有されることなど

いつも怒られてばかりで、自分には向いていないといつも思っていたし、自信なんてもちろんない!!

いよいよ・・クビ宣告を受けます!

もうここまで来てしまったから感づいてしまいますよね・・

月初めにリーダーと1on1があるんだけど、いつもと誘い方が違くて・・・

オンラインでするのに

やたらと出社を要求されましたが、行きたくないのでお断りしたよ・・・

そして振り返りから始まって・・

「契約更新だけど、今のままではあと3ヶ月しか同じ条件で契約できない」

つ。。ついにクビ宣告を受けました!!!

まぁご丁寧にお話をしてくれて感謝はしてます。

「今の契約内容では、給料に返りが出ている」

「この条件は9月までです」

「しかし、いつもみんな数字を追うことに夢中になるけれども、サポートを率先してやってくれることに対してはとてもよく評価をしているけれども、サポート業務に切り替えはできるがアルバイト契約になる」

「お給料がかなり下がるからよく考えてほしい」

おおおおおお!!

ついにクビの宣告を受けてしまいました・・・・

未達ばかりが続いて本当にいるのが嫌だったり、後から入ってくる方がとてもできる人だと悔しい思いばかりしてた。

未達でクビになったけれども、ほかを評価してくれたのはうれしい。

しかし・・・

給料が下がることがどうも受け入れられない・・・

そんな葛藤だらけで1週間を過ごしておりました。

まとめ

ここでお話したいのは、やはりじぶんが苦手意識・嫌いなことをやっているときこそ

このようにうまくいかないなぁと改めて感じました。

私は電話が嫌いです。そして苦手です。

電話を受けるのも掛けるのも苦手。

なのにインサイドセールスやったりしてました・・・

本当に得意なこと・好きなことってなんなのか、改めて見直して行こうと思います。

サポート業務は好きですよ。。

あと、出社は嫌です。リモートが好きです・・

人がいる中で仕事をすると疲れちゃうし、ましては苦手な電話とか考えただけで震えますww

そんなHSPの私が仕事をクビになった話の第一弾でした。

次は、クビになった私の決断は?ベンチャー企業の厳しさなどお伝えします。

HSPの関連記事
  • 転職活動をやめてみた
  • HSPの私がクビになった話〜続編〜
  • HSPの恋愛って、興奮と不安の繰り返し
  • HSPはキレやすいのか・・
  • 転職活動で30社も落ちた話
  • HSPの私が仕事をクビになった話②
おすすめの記事
HSP好きなことが適職なのか!?
HSP
こんにちは!HSP ワーキングマザー みきです。年が明けていかがお過ごしですか!?私は娘と新しい公園を発見して楽しい気持ちでいっぱいです!!...
HSP
こんにちは!!HSP ワーキングマザー みきです。この1週間を振り返ると・・・・・台風から始まり、残暑が復活したと思ったら突然の大雨・雷が発...