HSPの私が自粛生活を終えて

こんにちは!
やーーっと、緊急事態宣言が解除されて普通の生活が戻りつつありますね。

みなさまはどうお過ごしでしょうか。


私は自粛生活で慣れてしまった習慣から抜け出すことができず......
1日1日が疲れ果ててますw
改めて日常生活がこんなにも幸せだ!と感じることができた自粛生活でした。

・通勤することがなくなる充実感
・静かな環境だと集中できる
・大切な家族と過ごす充実感



こんなことを言うと不謹慎だ!!というクレームがくるのが承知でHSPの私が感じたコロナ渦での自粛生活を振り返ってみたいと思います!!

習慣になれてしまうと自分の感情に気がつかない!?


緊急事態宣言が解除されて
突然、午前中に会社からの連絡で午後から出勤することになり
久々に、外に出てみたのですが

えっ!?こんなにも外って騒がしかったかな!?
駅のホームでのアナウンス・電車の走る音、そして何かの注意音。
こんなにもうるさくて、静かな時間がない中でよく過ごしていたなぁと感じました。


その環境が当たり前で、駅に行って電車に乗ることが当たり前。
当たり前という環境が習慣となっていて
音を感じることを忘れていたと感じました。


電車通勤をするHSPさんは私を含めて、それだけで疲れてしまいますね。

通勤だけで1日分のエネルギーを使い果たし、さらに仕事が待っていると思うとさらに疲れますね。
考えただけでパニックになりそうですね。

よく頑張っていた私!!って改めて思いました。


自粛生活で、ほとんど電車に乗ることなく
朝は娘を保育園に預けて、自宅へ帰る。
リモートワークを言う名の電話をかけるという仕事。
(電話はストレスでした)

日中は仕事をしながらも自宅で過ごし、夕方は娘を迎えに保育園へ......

そんな静かな生活を送っていたからこそ
この音のある日常に気がつくことができました。

しかし、この自粛生活がなかった場合は当たり前が習慣に変わるからこそ
音のある生活に気がつかないHSPさんは多いのではと思いました。

私はよく周りから......
「よくがんばってるねー」
「ここまで調べているなんてすごいですね」
「とても行動力がありますね」

いろいろと言われますが、本音を言うとあまり自覚がありません。

自分はこう思う。自分はこうだ。と思っているからこそ習慣になり、違和感に気がつきにくいのではないのかと考えるようになりました。


自粛生活の中で、きっといろんな気づきに出会えてのではないでしょうか。



まとめ

コロナ渦での気づきは大切にして欲しいと思い今回は書いてみました。
私は今までの習慣が普通だと思っていたことが実は違和感だらけだったことや、改めて家族の大切さに気がつくことができました。


この気づきを無駄にしないためにも前進あるのみです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

HSPの関連記事
  • 会社員を卒業してから1年が経ちました。
  • HSPなら絶対にオススメ・nosh(ナッシュ)!!
  • HSPの私のポイ活
  • フリーランスに戻りました
  • HSPの私がニートになっていました!
  • 転職活動をやめてみた
おすすめの記事
HSPの私が仕事をクビになった話①
HSP
ご無沙汰してます!HSPワーキングマザー みきです。 久しぶりだと思ったらクビって・・・ よほど、仕事ができない奴じゃん!! なんて、思われ...
HSPの私がニートになっていました!
体験談
どうも!HSPワーキングマザー みきです! タイトルとおり、ニートはじめました。 10月下旬に仕事を辞めて・・はや2週間が経ちますが。。 ニ...
HSPの私がクビになった話〜続編〜
体験談
クビ宣告を受けてかた2ヶ月の間、 密かに転職活動をして約40社ほど落ちたのでは・・・ww 正確に何社、落ちたかわからないけれども とにかくた...
HSP
こんにちは。HSP ワーキングマザー みきです。もう9月の第1週が終わりますね・・・つい最近までは夏だったのにもう9月!!本当に早く感じます...