全国で緊急事態宣言は発出されて
いろんなところで休業要請が出たり、助成金の話があったり・・・
毎日のように報告があるコロナウイルスの感染者数。。

私たちの話題はいつの間にかコロナウイルス。

娘の保育園では
在宅ワークしている保護者は登園を控えてくださいとまで言われ
娘がいると仕事がなかなか進まない部分もあるので・・・

(お客様に電話しなきゃいけないので静かな環境でやれ!と会社に言われてます)

17時くらいに迎えに行ったり
午前中だけ保育園に行ったり、たまに休ませたりしてます。

その保育園では・・・
なんと電車通勤している保育士さんは先週から在宅勤務が始まり
先生が少ない中で子供を見てくれることには感謝しかありません。
だからこそ、私も登園はなるべく控えようと考えてます。。

このような事態で
私たちが取り巻く環境は大きく変わりましたが
HSPならではのアフターコロナ!!
ピンチよりもチャンスが私は多くあると思っているので・・・・
今日は、そのことについて考えていきたいと思います。

離れる~ソーシャルディスタンス~

コロナ騒動でいろんな言葉が次から次へと生まれていますね。

私が驚いた言葉・・・
・濃厚接触者(えっ!?どのくらの接触・・・って思ってすぐ調べた)
・ソーシャルディスタンス(横文字!?わけわからないって思いました)

その中で注目したのが
ソーシャルディスタンス!!

ソーシャルディスタンスとは・・
https://corp.rakuten.co.jp/social-distance/社会的距離ですね。

いろんなものから離れる。

出社すること・人と会うこと

今まで正しいと言われていた常識や価値観が崩れてきて
リモートワーク・オンライン飲み会・オンラインセミナーが出てきました。
さらに飲食店では
休業要請に入る前から客足が減り、テイクアウトを始める店舗も増え
さらにデリバリーの需要も上がってきています。

このように『家にいて完結する』『外に出なくてもできる』が増えてきて
働き方や生活のあり方からやり方まで変わってきています。

アフターコロナでは
この動きが続くのではないのかと思います。

出社しなくても仕事ができる。
そうすることで事務所の家賃でだいぶお金が浮きますよね。
あとは出社するまでの交通費も浮きますね!!

オンラインで飲み会ができたりセミナーで学びたいことを学べる。。。
そうすると会場まで行く時間と交通費がなくなる。
さらに、私のように自由に家から出られない人はやりやすくなります。
だからこそソーシャルディスタンスはまだまだ続くのでないのかと思います。

しかしHSPにとってはチャンスです!!

人といると気が散って仕事ができない
大人数だと疲れてしまうなど・・・・

今までは生きにくいと感じる部分が多かったのでないでしょうか。

しかし、オフィスがなくなり自宅で仕事ができ会社の飲み会はなくなる。
これって夢のような世界ですよね!?

気が合う人とだけオンラインで繋がって
有意義な話ができるだなんて!!最高ですね!!


今までの価値観から離れることでメリットを感じられるのはHSPだからこそできます。

他人に振り回されない

先ほどのソーシャルディスタンスに近い話になりますが・・・
私は他人に振り回されやすい。

感受性が豊かであるからこそ他人との境界線が薄いHSPさんの場合は
他人の意見に振り回されて
あとで後悔することもありますよね。

私はやはり会社にいる時は周りが12時に休憩でご飯を食べるから
それに無意識にあわせてしまったり
ランチの誘惑に負けてしまったりして出費が多くて太りました。
さらに外に出ると
ランチ以外にもカフェの誘惑。買い物の誘惑・・・
いろんなものに目移りして振り回されていました。

しかし・・
このコロナ騒動から始まったソーシャルディスタンス対策で
家にいることが増えて、他人と会わなくなり
自分の気が合う人・家族といることで
余計な誘惑に振り回されることがなくなりました。

必要なものだけを買って、
無理して食べたくないものを食べず・・・

最近は『宅トレ』動画を見て、トレーニングにハマリ
毎日、プロテインを飲んで健康を維持することもできています。

このように
他人に振りまわされることなく
自分のやりたいことだけをやれるって最高ですよね!!!

どんどん自分の好きなことを見つけて
とことん邁進できるのはこの期間ならではないのでしょうか。

クリエイティブな才能が開花する!

HSPはクリエイティブな才能があると言われています。
そしてある研究では
落ち込みやすい人は
クリエイティブな才能があるという結果も出ているみたいです。


(私は落ち込みやすいけど、まだ才能はわからないままです)
(しかし、こうして文章を書くのは好きだけど才能なのか・・・笑)

オンラインが主流になってくると
こうして、情報の発信をしたり、動画を発出することもできます。
また絵の才能やデザインの才能がある方は
そっち方面で活躍できるのではないでしょうか。

そうすることで
本当に必要ある人・興味がある人
自分と似たような価値観がある人だけが集まり
その中でオンラインで繋がって、深い話をしたり、時には学んだりしながら
自分のコミュニティーを持つこともできます。


クリエイティブな才能が開花されると同時に
自分と似た人が集まるとか素敵すぎますよね??
ストレスフリーとはまさにこのことかもしれません!!
私もyoutubeなどでもチャンネルを作って、
パブリックスピーキング(話すスキル)も磨いていけたらと考えてます。。

(むいてないと感じたらすぐやめますね)

このようにいろんなことにも挑戦しやすくなるのではないでしょうか。

まとめ

今回はHSPならではの
アフターコロナを考え
チャンスがいっぱいあることをまとめてみました。
まだまだ、チャンスがありそうですが
私が思いつく限りを書いてみました。

コロナ騒動で暗いニュースばかりで
影響されやすい部分はありますが、チャンスはいっぱいあります。

落ち込みやすいからこそ
他の人では見えないこと。
思いつかない考えが浮かぶのではないでしょうか。


一日でも早い収束を願っております。

長々とお読みいただきありがとうございました。

HSPの関連記事
  • HSPの私がクビになった話〜続編〜
  • HSPの恋愛って、興奮と不安の繰り返し
  • HSPはキレやすいのか・・
  • 転職活動で30社も落ちた話
  • HSPの私が仕事をクビになった話②
  • HSPの私が仕事をクビになった話①
おすすめの記事
HSP
全国で緊急事態宣言は発出されていろんなところで休業要請が出たり、助成金の話があったり・・・毎日のように報告があるコロナウイルスの感染者数。。...
HSP
こんにちはHSP ワーキングマザー みきです。実は、少し前ですが風邪をひきました。少しだけ気温が下がったり、エアコンの効いた場所への移動での...
HSPの私が仕事をクビになった話①
HSP
ご無沙汰してます!HSPワーキングマザー みきです。 久しぶりだと思ったらクビって・・・ よほど、仕事ができない奴じゃん!! なんて、思われ...