HSPならではの人とうまく付き合う方法

HSP・・
繊細すぎる人。
5人に1人がこの生まれつき感性が豊か。

私もこのHSP。34年間わからないまま生きてきました。

その間に結婚もして子供も授かることができました。

このHSPの特徴のひとつである
・共感性が強いため人に影響されやすい

他人に影響されやすいので
いい方向に行くこともあれば悪い方向にも行きます。

では。。。
どうしたら人とうまく付き合えるのか?
体験談を元にまとめていきますね!!

人の意見はあえて聞かない

えーーー!?また何を言っているの!?
人がせっかくアドバイスしてくれているのに
ちゃんと受け入れようよ!!受け入れなきゃダメでしょ!?

きっと心の優しいHSPさんの場合はこう思うでしょう。

私だったら・・・
聞かなきゃいけないという義務感に駆られてしまい
ちゃんと最後まで聞きます・・・笑

しかし、人の意見を聞いたことで
感情がとても豊かでさらに共感性も強いのでHSPさんの場合は
他人との境界線が薄くなりやすいのです。

そうすると・・・・

私ってどうしたいのか?
私はどうなりたいのか?

自分自身がわからなくなってしまうのです。
それが俗に言う迷子ちゃんですね。。。。。

私も実は、ついこの間まで迷子ちゃんでした。

HSPを知り、私ファーストで生きることを考えるようになり

人の意見はあえて聞かない!!

実はこのくらいの気持ちだと
スムーズにことが進むようになりました。

仕事の研修でトレーナーさんからのアドバイス・・・

最初はアドバイスを聞きましたが
どこかで『これはちがう』『これいったらお客様に引かれる』ってすぐにわかりました。

その場のロープレはそれでクリアしたけど

いざ、お客様の前で言ったら
見事に引かれてしまったぁぁぁ!!

(やさしい方でよかった。あのときはごめんなさい)

それ以来、自分には合わないと感じたのでやってません。

何か言われたら、『お客様から引かれました』と言います!!

体験談も入ったので長くなってしまいましたが

HSPさんの場合は
空気を読む力と鋭い直感も備わっているので
自分を信じるのが1番なのです!!


大丈夫!!間違ってないから!!
自信を持って行動してみてください。

必要なのは自己選択感です!!

先ほどから、
他人の意見はあえて聞かないほうがうまく行くとお話させていただきましたが

やはり1番大切にしてほしいことは
『自己選択感』なのです!!

自分で選んだ・・・
自分で考えた・・・

自分の人生を生きるためには、自己選択感が必要で
たとえば、自分が『こうしたい!』と決めたことや
自分の直感を信じて選んだこと・・・・

もしも選んだことに後悔したり、失敗したときって
『自分で選んだ』『これも学びだ!!』って思えますよね?

私は28歳の時に大きな決断をしました。
それは親元を離れて、九州の大分県から東京に上京するということ。

もっと早く行けばよかった。
仕事選びや仕事で失敗することも多々ありました。
そのときに『上京しなければよかった』と思うこともありましたが
選んだのは自分であり
『これも大きな学びだ』と切り替えが早くできました。

(今は、大きな学びあり環境があり感謝でいっぱいです)

しかし・・・
自分で選んだからこそ切り替えが早く立ち直ることできるけれど

他人が選んだ考えって立ち直れないし
むしろ『なんでこっち選んだんだ』『あーあ』などの愚痴から始まり
やがて他人のせいにする・・・

『あの人がこう言ったから』
『旦那がこうだから』
『上司がこう言ったから』
『親がこうしろって言ったから』などなど・・・・

いつの間にか他人のせいにして
いつの間にか自分がいない!!

HSPの場合は共感性が高いからこそ
最初の他人からのアドバイスや言うことを受け入れやすいので
素直に聞いてしまいます。

他人に合わせることができるからこそ聞いちゃうんですよね。。。。

『私どうしたいの??』

他人からアドバイスを受けたときに・・・
まずは立ち止まってほしい!!

HSPだからこそ立ち止まる必要があります。

そのときに魔法の言葉
『私どうしたいの??』と声をかけてください。


そうすることで、本当の答えが見えてきます。
自分の人生をしっかり選んで生きることができます。


HSPの私ですが・・・・
実はセールスにめっちゃ弱くて弱くて・・・
相手の雰囲気でOKしちゃってめっちゃ後悔したことあります。

その時に違和感は感じていたのですがやはり選択して後悔しました。
違和感があったなら『私どうしたいの?』と本当の声を聞くべきだったと反省してます。

あのときの選択でやはり同じように相手を責めるのはもちろんだが
それを理由にいろんなことへの選択に自信をなくし
『私って騙されやすいダメ女』と自分を責めて生きていました。


この魔法の言葉があれば一度、立ち止まることができるし
さらに自分の直感しか信じられなくなりました!!


おかげで、セールスは私の周りではほとんどなくなりました。

まとめ

うまく行く付き合い方は一言でまとめると・・
『人の意見はあえて聞かない』これに尽きます!!

HSPの場合は直感力が優れているので
最初に感じた思いは絶対に間違っていないと私は思います。


人と付き合うって寄り添うとか相手の話を聞くとか
うまくコミュニケーションをとることをイメージされるのではないでしょうか。
共感性や他人に影響されやすいHSPの場合は
間違えなくイメージしている人と付き合うことはできます。
しかしながら影響されやすいがゆえに
自分の人生を選べないという部分も出てくると思いこの記事を書きました。

HSP・HSPじゃない方も
同じように自分の人生を選ぶ『自己選択感』を大切にしてほしいと思います。


長くなりましたが
最後までお読みいただきありがとうございました。
何か参考になりましたらうれしいです!!

体験談, HSPの関連記事
  • HSPの私のポイ活
  • フリーランスに戻りました
  • HSPの私がニートになっていました!
  • 転職活動をやめてみた
  • HSPの私がクビになった話〜続編〜
  • HSPはキレやすいのか・・
おすすめの記事
HSP
こんにちはHSP ワーキングマザー みきです。最近、「ママは頑張らなくていい」とか「ママが笑顔が一番」そんな表現が目立つなぁと感じています。...
HSPの私がクビになった話〜続編〜
体験談
クビ宣告を受けてかた2ヶ月の間、 密かに転職活動をして約40社ほど落ちたのでは・・・ww 正確に何社、落ちたかわからないけれども とにかくた...
「組織」が嫌いなHSP
HSP
こんにちは! 最近は本当に私って「組織」が苦手だ!!とばかり思って生きております。 HSPの皆様はいかがでしょうか。 私は現在は35歳で、2...
HSPの芸能人~女性~
HSP
どうも、、HSPのワーキングマザー みきです。 【繊細すぎる人】あなたはどんなイメージですか。 すぐに落ち込んでしまう。ネガティブ。いつも疲...
HSP
こんにちはHSP ワーキングマザー みきです。実は、少し前ですが風邪をひきました。少しだけ気温が下がったり、エアコンの効いた場所への移動での...