しっかり者と言われるけど実はしっかりしていないHSP

こんにちは
HSP ワーキングマザー みきです。

私ですが・・
よく『しっかりしてるよね』って言われますが
実は、あまりしっかりしているという自覚がありません・・・
(言ってくれた方々ごめんなさい)
場の空気が人よりも読めるため
それに応じた行動をするにはどうしたら・・・?

なんて考えてばかりいます。

実は実は、とても気苦労が多いのです。

そして、私の場合は気苦労があることもわからず
ずっと生きてきました。

なかなか緩むことができない。。
どこで手を抜いたらわからない。。。

もしかしたらHSPという感受性が豊かで
素敵な才能を持っているかもしれません。

自分に厳しい・完璧主義者!?

自分はこうでなければいけない・・
自分は手を抜いたらいけない・・・

以前の私は、仕事に対してストイックな部分もあったり
誰かに怒られることがとても嫌でした。

(今も怒られることは嫌です・・・笑)


そのため先輩が自分の近くを通ったら
勉強しているフリをしたり、仕事をしているフリをしたり・・・

こうして自分を偽って生きてきたと記憶しています。

やはり気を抜くことや手を抜くことができず
入社1年目は気苦労ばかりの日々で、
3ヶ月に1回は仕事をやめたいとばかり思っていました。

そんな私を他人から見たときに
やはり言われることは『しっかりしているよね』ってことでした。

自分が他人からの見られ方をすごく気にするあまり・・
本当の自分は何がやりたいのか?
本当は何がしたいのか?

よく自分を見失いました。

さらに完璧主義なあまり・・・
他人にも厳しくなり、少しでも気になるところを見てしまうと
それがずっと気になってしまうこともあり

やはり気苦労が多かった20代でした・・・笑


そんな中で、HSPを知ることで
完璧な自分でなくてもいい・・・・
本当は何をやりたいのか・・・・・・

ついに自分と向き合うことができました!!

本当の自分に向き合うには・・

HSPの場合は考えるときに
広く浅く考えるのではなく、奥深く考える傾向があります。

私自身も奥深く1つの物事を考えることが多く
物思いにふけることはしょっちゅです・・・・

だからこそ!!

用意してほしいのが紙とペン!!

この2つがあれば自分の考えを整理することができ
本当の自分と向き合うことができます。
最初は深く考えずに思いついたまま・・・
なりたい自分。夢を書くことをおすすめします。

そして、今までがんばったね!!ありがとう!!
こうつぶやくことで完璧な自分から離れることが少しずつでき
自分を許せることができ
ささやかな幸せを感じることができるようになります。。。

自然と『ある』ものに感謝する気持ちが生まれてきます!!

まとめ

最後まで見ていただきありがとうございます。


私の以前の経験したことと実際にやってみたことをシェアしましたが
これが正解というものではないので
自分なりの自分を癒す方法を見つけて
本来の優しさを持つHSPが少しでも多く輝けるようになっていけたらと思い
この記事を執筆してみました。

自分を癒す方法は
人それぞれ違いますし・・・
私は好きな音楽を聴きながら夜中に文章を書くことが
実は私の究極の癒しだと思っています。

癒すことができたら
どんなに小さいことでも幸せを感じることができます。
それがHSPの特権です。

お付き合い頂きありがとうございました。

HSPの関連記事
  • HSPの私がクビになった話〜続編〜
  • HSPの恋愛って、興奮と不安の繰り返し
  • HSPはキレやすいのか・・
  • 転職活動で30社も落ちた話
  • HSPの私が仕事をクビになった話②
  • HSPの私が仕事をクビになった話①
おすすめの記事
HSP
全国で緊急事態宣言は発出されていろんなところで休業要請が出たり、助成金の話があったり・・・毎日のように報告があるコロナウイルスの感染者数。。...