こんにちは!!
HSP ワーキングマザー みきです!!


実は、最近わかってしまったことあるのでシェアします!!

それは・・・HSPマザーは専業主婦には向かないということ。

これは一概には言えませんが・・・・・
(HSPには様々なタイプがあるためHSPだからコレ!ってどうしても断定できないんです・・・)

私はあれだけ仕事が嫌い!!

と叫んでいたくらいだったのに

専業主婦が向いていないってどういうこと!?と思っていますよね・・・

それにはHSPの特徴をよくよく観察していくことで
専業主婦には向いていないという結果が出てきました。

私はイヤイヤ保育園に預けて
地獄に行くかのように仕事復帰したけれども
今、思うと保育園に預けるようになってよかったなぁと思うことがいっぱいです。

やっぱり

専業主婦には向かないのかもしれません・・・

では、なぜ専業主婦に向かないのかについて探ってみたいと思います。

愛するわが子でも
24時間も一緒にいるのは
辛いこともある。

どんなに愛していて
とにかくかわいいと感じるわが子でも

常に笑顔ではなく
何か意思を伝えたいときは泣きます!!

そしてなにより・・
育児はほぼ思い通りにはいきません!!

それに私は音に敏感なので、泣き声が辛く感じるときも
正直、いっぱいあります。昔も今も泣き声は苦手です・・・

家事をやりたくても
娘に邪魔されるのは日常茶飯事で、
寝たい時にも寝れないし、思うように進まなくてイライラすることは多いです。

自分がやりたいときにやりたいことをする・・・・・
それが子供がいることでできないことはしょっちゅうあります。

どうしても子供中心の生活になってしまいがちです。

そうなると・・・
やはり子供のことで頭がいっぱいになってしまいます。

それだけで・・・・十分、母親として合格なんですが
HSPの場合は、これだけでは足りないんです。
やはり完璧に家事もやりたい・・・
どこかで他人と比べてしまっていて落ち込んだりすることもあるのです。

だからこそ、ワンオペ育児はとてつもなくきつい!!と感じてしまうのです。

24時間考えないようにするには・・

やはり少しだけ子供と離れて仕事をする・・・
育児以外のことをするのがいいでしょう・・・

そんなことを言っても簡単にできることではないし・・・
愛するわが子と離れるのは、ちょっぴりつらいと思うかも知れない。

しかし、24時間一緒にいて
振り回されるくらいならば、一度少しだけ離れてみて
その離れている間に、リフレッシュして
その後に子供の前では笑顔でいることが一番ではないのかと私は思います。

2時間、離れて。。
あとの22時間を笑顔で過ごせるのと
24時間一緒にいて我慢ばかりしていやいや育児する......

2時間離れてリフレッシュした方が子供のためでもあり自分のためでもある。



今の時代は一時的に子供を預かってくれる
一時保育も比較的、安価でできるようになってきているのと
ベビーシッターも昔に比べて増えてきました。

娘を保育園に預ける前は一時保育を定期的に利用していました。
私が利用していた一時保育はこちらです・・・
https://mamas-smile.com/

罪悪感なしに預けることができて
リフレッシュできる時間を確保することができ
その後の育児が楽しく感じました。
(預けている時間は、マッサージに行ったり、パンケーキを食べに行ったりしてました)


こちらだけではなく、みなさまが住んでいる市町村でも
一時保育を受け付けている可能性もあるので、一度、調べてみるといいでしょう。

さらにベビーシッターで有名なのがキッズライン!!
https://kidsline.me/
ベビーシッターをはじめ、家事代行もやっております。
そしてベビーシッターも幼児教育無償化の対象になったとは!!

都内に住んでいたらマッチングする可能性があるので
頼んでいたかもしれません・・・・

このように一時保育をはじめ
たくさんのサービスが受けられるようになった今だからこそ利用して欲しいと思います。

私は利用することで我慢するストレスがなくなり
リフレッシュできたことで、育児が少しずつではあるが好きになりました。
きっと・・・
我慢して育児をこなしていたら大変なことになっていたかもしれません。

最初は子供と別れるとき辛いけれども
一度、体験したら意外にも慣れてきます。

無理なく仕事をして欲しい

子供と少しだけ離れて自分の時間を確保する・・・
それは、少しだけでもいいから仕事をしたほうが
その間は育児のことを考えなくていいので
リフレッシュすることができます!!

かと言って・・・・
無理に仕事して!!とは言いませんが
なんと言っても筆者は仕事が大嫌い人間なのでそこまで強要できません。

自分はHSPなのか非HSPなのか関係なしに
まずは自分がやりたくないことは何なのかを知って欲しいです。

私は・・・
・チームで仕事する(人を気にしすぎるため)
・電話が苦手(周りの人を気にして話せなくなるため)
・事務作業が嫌(周りを気にして早くやろうとしてしまう)

こんな感じかなぁ。

それがわかったら後は、それを避けて仕事を探してみることをオススメします。


欲を言えば・・・
週5日の勤務ではなく週3日くらいで、1日6時間程度の仕事がベストですが
保育園に入る基準を満たすために
今は週5日。1日7時間の勤務をしています。

だからこそ、無理ないように働いて欲しいとおもっています。

まとめ


HSPには様々なタイプがあり、一概には専業主婦が向いていないとは言えないけれども・・・・

やはり、誰かといることで
他人軸で物事を考えてしまう傾向があるので、
どうしても、ずっと育児をするというのは難しいと思います。

私は、家事も育児もこなしてきたからこそ
それに仕事が入るなんて地獄だ!!と何度も叫んだ女ですが・・・
意外にも仕事をして保育園に預けたほうがよかったことが多く感じます。

確かに両立は大変ですが
そこはパートナーとの協力や周りの祖父母がいれば頼るのも一つですね。
育児こそ一人でやるものではなく
もっと周りを頼っていくことが本当の育児かも知れないと思う今日この頃です。

きっとこれからの時代は
こうした助け合いが増えることで、
専業主婦という職業はなくなるのではないのかと私は予想しています。

今後の行方が楽しみです!!


HSPの関連記事
  • HSPの私がクビになった話〜続編〜
  • HSPの恋愛って、興奮と不安の繰り返し
  • HSPはキレやすいのか・・
  • 転職活動で30社も落ちた話
  • HSPの私が仕事をクビになった話②
  • HSPの私が仕事をクビになった話①
おすすめの記事
HSPはなぜ人間関係に悩むのか・・
HSP
5人に1人にいるといわれているHSP。。生まれつき感情が豊かで人にも影響されやすい。。影響されやすいがためにいろんなところで『生きにくい』と...
HSP
こんにちは!!HSP ワーキングマザー みきです。そういえば、一番長く仕事は続いた接客のお仕事で最後の最後で「適応障害」と言われたけどあれは...
【HSPの子育て】コロナでママ友崩壊!?
HSP子育て
新型コロナウイルスでの話題で持ちきりの世の中になり緊急事態宣言が発出されてリモートワーク・時差出勤・オンライン会議など・・・世の中が急速に変...