どうも。
HSP ワーキングマザー みきです。

私は今は、2歳になる娘がいますが
結婚前は・・・
特に20代は恋愛ばかりしていました。

恋愛で傷つくことは多々ありました。

相手に振られるたびに自分を否定された気分になることもあり
一晩中、泣いていたこともありました。


皆様は、どんな恋愛をしましたか?

今日はHSPの恋愛についてお話します!!

HSPは恋愛できない!?

恋愛を振り返ると失恋だらけだったなぁと感じました。

HSP気質ということを当時は知らなかったので
知っていたら、今は違っていた結果だったかも知れません!


結論:HSPでも恋愛はできます!!

ただ、なぜ!?恋愛ができないと言われているのか


それは・・・・
相手の感情を読み取ることに敏感であり

さらに
自己犠牲が強くて、傷つきやすいからです。

結局のところ、繊細なんです!!繊細すぎるのです!!

相手のちょっとした反応で
「嫌われているのかな」から想像力がフル回転し「自分は何かしたのか」という考えにまで発展するのです。

メール・LINEの返事が遅い・早い
内容があっさりしている。などに振り回されて疲れてしまうのです。


私の場合も返事がないだけで
かなり落ち込んだし、SNSで監視したり
常にネガティブなことがフル回転していました。
そして、そんな自分に疲れてしまっていることにも気がつかず
相手に依存していこともありました。


HSPさんが恋愛する時に心がけること

相手の一言もしくは言動で振り回されてしまうことを
まずは、受け止めること・そういう傾向があることを知っておくことがスタートです。

恋愛している時この傾向を知っているかいないかで
結果が違ってくるのではないかと考えています。


私の場合は、
恋愛だけではなくて仕事・趣味などにある程度時間を費やすようにしました。

相手あって自分ではなく、自分がいて相手がいる・・・
そんな恋愛スタイルに憧れていたので、
常に相手のことを考えない・時々考えるという程度がちょうどよかったです。

(いつも考えていたら、本当に疲れます)


しかし、思考を少し変えたところで
相手の問題も出てくると思いますので、
どんな相手がよいのか考えてみたいと思います。

HSPの理想の相手

※これはあくまで私の見解です。

・価値観に共感できる
・仕事が好き
・感情の起伏が激しくない

常に相手の感情を読み取りやすくて、さらに傷つきやすいHSP。

だからこそ、自分にとって居心地がよい人を選ぶといいかも知れません。

過去の私の場合は・・・その逆でした。
恋愛といえば、ついつい刺激を求めてドキドキする相手を選びがちです。
そして、自分にないものを求めたりします。

そうなると、さらなる刺激に一喜一憂しては落ち込んだり
落ち込んだのかと思ったら、テンションが上がってしまったりと
さらに疲れが増してくるのです。

今のパートナーは、まさに居心地が良かったので選びました。

ドキドキ感はなかったものの、なぜか落ち着けたんです!!

そういった勘の鋭さもHSPに備わっていますので
居心地がいいと感じたら直感を信じてみてはいかがでしょうか。

まとめ

HSPだから・・・
HSPだから恋愛できない!!

そんなことは一切ありません!

ただこのように傾向を知って、対策を考えて実行するだけで
理想の恋愛に変わってくると私は信じています。

ドキドキ感を求めていた20代を過ごして
20代最後に今のパートナーと出会うことができました。
その当時は自分がHSP気質ということは一切、わかっていませんでしたが
やりたいことがあり、そっちに考えが向かっていたため
居心地を求めていたと思います。

その結果が功を奏して、妊娠し結婚することができました。

きっとHSPの場合は
恋愛の刺激に疲れている方は多いでしょう。
疲れる恋愛もいつか思い出に変わる日が来ます。

居心地がよい相手を探してみるのもありですね。

よい恋愛・結婚ができますように・・・

HSPの関連記事
  • HSPの私がクビになった話〜続編〜
  • HSPの恋愛って、興奮と不安の繰り返し
  • HSPはキレやすいのか・・
  • 転職活動で30社も落ちた話
  • HSPの私が仕事をクビになった話②
  • HSPの私が仕事をクビになった話①
おすすめの記事
HSPの恋愛って、興奮と不安の繰り返し
HSP恋愛
若い頃(20代)はたくさん恋愛をしてきたとたまに振り返るのですが そして、今は結婚して子供もいるため その状態と比べてしまうと落ち着いたと感...
HSP
こんにちは。HSP ワーキングマザー みきです。 今はラウンダーのお仕事をしていてお得意先を日々、歩いて回っていますが私の話しを聞いているけ...